FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 メーデーは、今から128年前の1886年に、アメリカの労働者たちが8時間労働制を要求してストライキに立ち上がったことが起源です。

 常軌を逸した長時間労働に苦しむ労働者たちが、「人間らしい労働を」と求めて弾圧に屈せずたたかい、8時間労働制を勝ち取りました。

 サービス残業・長時間過密労働・過労死・過労自殺・メンタルヘルス・非正規雇用・ブラック企業……書き並べるだけでイヤになっちゃうほどに、今の日本は「人間らしい労働」とはほど遠い現実があります。

 そのうえ安倍内閣は消費税増税に社会保障の大改悪、さらには労働者派遣法改悪など労働法制改悪も狙っています。政府そのものがブラックです。

 おおげさな表現ではなく、まさに「たたかわなければ生きて行けなくなる」のが今の社会です。5月1日は日本中どころか世界中でメーデーが行われます。メーデーに参加して、世界中の労働者と心ひとつにたたかいの炎を燃やしましょう!

 第52回 枚方交野・寝屋川地区メーデー

 5月1日(木) 朝9時半~
 枚方市民会館前(京阪枚方市駅から徒歩3分)



 「サービス残業がある」「解雇された」「派遣切りにあった」「社会保険がない」などなど、
 職場・労働にかんする悩みごとは、下記までご相談ください


☆おおさか労働相談センター
時間:月曜日~金曜日(祝日除く)10:00~18:00
電話:0120-378-060 相談フォーム

☆大阪労連北河内地区協議会
電話:06-6906-5091

☆日本共産党寝屋川市委員会 
相談は随時(夜・土・日もいます。ただし留守時あり)
電話:072-822-0208


くわしくは寝屋川社保協072-827-2111(寝屋川民商気付)まで!



不当解雇をはねかえす10カ条

①はっきり「やめません」
②やっぱり「やめません」
③退職強要には「無理強いはやめてください」
④人権をキズつける言動には厳重抗議を
⑤無理な出向、配転には「それはできません」
⑥会社より自分が大変!
⑦おだてにのらず謙虚に拒否
⑧家族みんなが困ります
⑨最後はじっと黙ってでもがんばりましょう
⑩仲間と相談、または大阪労連に電話を
     (06-6353-7807)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neyasyaho.blog41.fc2.com/tb.php/440-63a84527

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。