FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 20日(木)、寝屋川社会保障推進協議会は寝屋川市役所広報公聴課を通じて、馬場好弘市長に「寝屋川市介護保険に関する要望書」を提出しました。

 以下、全文を紹介します。

                                  2014年 2月 20日
寝屋川市長 馬場 好弘 様
                                  寝屋川社会保障推進協議会
                                  会長 南  貢 

            介護保険に関する要望書

 寝屋川市におかれましては、市民の生活の向上と社会福祉、介護行政にご尽力いただき、ありがとうございます。
長引く不況の中、市民生活は厳しい状況が続いています。国による介護保険制度の改悪も行われようとしています。市民の介護を受ける権利を守る立場での市政運営を求め、以下要望をいたします。

【要望項目】 

1.国の介護保険の改悪に対して反対をしてください。

2.現在、国で行われようとしている介護保険の改悪によって寝屋川市にどれだけの影響がでるのか明らかにしてください。その際、寝屋川市の対応策もお答えください。

3.2014年度の介護保険料の引き下げを行ってください。引き下げの財源は一般会計からの繰り入れを行ってください。減免制度の創設も行ってください。

4.また、第6期介護保険料についての見込額を明らかにしてください。

5.65歳以上の障害を持つ高齢者に対して介護保険と障害者施策との調整はどのように行っているのかを明らかにしてください。

以上の要望について3月31日までに書面にて回答してください。回答に基づく懇談を早急に持ってください。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neyasyaho.blog41.fc2.com/tb.php/430-e4e1cec1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。