FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 風疹が全国的に大流行し、大阪府では風疹流行緊急事態宣言が行われました。

 感染者の7割ほどが男性であり、20歳代~40歳代前半に発症者が集中しています。

 風疹は、妊娠初期の女性が感染すると、出世児が先天性風疹症候群(白内障、先天性心疾患、難聴等)を発症する可能性があります。

 妊娠中の女性は予防接種を受けられないため、妊婦の夫や子どもなどの同居家族は風疹を発症しないよう予防することが必要です。

 寝屋川市では、風疹の感染拡大と先天性風疹症候群の発生を防ぐため、緊急対策として、予防接種費用の助成を10月まで行っています。

〈対象者〉
 19~49歳の寝屋川市民で、予防接種を受けたことがないか、過去の接種が1回の人。ただし妊娠中の女性や風疹にかかったことのある人は対象外です。

〈助成期間〉
 本年10月15日まで

〈接種方法〉
市内の取扱い医療機関で予約をして接種。
接種回数は1回です。

〈接種費用〉
自己負担額は3000円。

 詳しくは、寝屋川市役所(電話824-1181)までお問い合わせください。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neyasyaho.blog41.fc2.com/tb.php/392-1ad4315a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。